アスタキサンチンの力でいつでも新鮮!DHAサプリ「きなり」の底力

DHAサプリ「きなり」
DHAサプリを選ぶときには、そのDHAの配合量ばかりでなく、吸収率にも注目したほうがよいでしょう。

DHAサプリ「きなり」は、まさにその部分に着眼したサプリメント。DHAをしっかり体に染みわたらせたい人にはおすすめのDHAサプリです。

当記事では今話題のDHAサプリ「きなり」の原材料や成分についいてお話しいたします。他サプリとの比較にお役立ていただければ幸いです。

浸透力アップ!?DHAサプリ「きなり」の実力とは?

きなりの原材料と栄養成分は以下の通りです。

原材料名
DHA/EPA含有精製魚油、クリルオイル、納豆培養エキス、ビタミンE含有植物油(大豆由来)、ゼラチンm、グリセリン、ミツロウ、オレンジ香料、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6

栄養成分(4粒当たり)
DHA 450.8㎎、EPA 49㎎、クリルオイル10㎎、納豆培養エキス10㎎、ビタミンE16㎎、ミツロウ141.48㎎、オレンジ香料48㎎、ビタミンB1 20㎎、ビタミンB2 11.10㎎、ビタミンB6 3.60㎎

なるほど、このサプリメントはDHAを多く摂ることのできるサプリメントなんですね。ここはメリットであると同時に、評価の分かれるところでありそうですが、配合量は十分です。

その他、クリルオイルや納豆培養エキスなどの興味深い成分が配合されています。これらについて少し詳しく見てみましょう。

クリルオイル

クリルオイルはオキアミというエビによく似た甲殻類から抽出されるオイルです。

このオイルにもDHAやEPAが含まれているのですが、それらは通常の魚油に含まれるDHAなどよりも壊れにくい性質を持っています。それはなぜかというと、クリルオイルに含まれるアスタキサンチンによって保護されているからです。

アスタキサンチンは、DHAやEPAの酸化を防ぎ、それを新鮮な状態で体に染みわたらせるのをサポートします。DHAやEPAの配合量が高くても、吸収されにくいのではあまり意味が無いのです。

そこで「きなり」には、酸化防止力の高いアスタキサンチンを、それを多く含むクリルオイルが配合されました。DHAやEPAをフレッシュな状態で摂取することが可能です。

納豆培養エキス

納豆培養エキスは、ナットウキナーゼのこと。ネバネバの正体であるこのナットウキナーゼには、EPAなどと同じく、血液さらさらをサポートする働きがあると言われています。

どろどろした血液を改善するのに医薬品として使用されることもあるEPAやDHA。それと一緒にナットウキナーゼを摂ることができる。健康維持にはとても良いサプリメントです。

魚臭さゼロ!

きなりは香料としてオレンジを使用しています。オレンジの香りが魚臭さをブロックしてくれるので、魚が苦手な人でも安心して飲むことができるんですね。

DHAサプリをニオイで断念してしまった人にもおすすめのサプリメントです。

通常価格5,695円(税抜)

きなりの通常価格は、120粒入り1袋が5,695円(税抜)となっております。定期購入コースに入会すると初回1袋が67%OFFの1,833円(税抜)、2袋目以降も3,790円(税抜)と大変お安くなります。

毎月2袋届くコースもありますが、1袋当たりの値段は通常の定期購入コースと変わりません。送料は定期購入コースなら無料、単品購入だと全国一律540円(税込)です。

まとめ

以上、今注目のDHAサプリ「きなり」の原材料や成分、価格をご紹介いたしました。

DHAとEPAを合わせて500㎎摂れて、アスタキサンチンのパワーでフレッシュなまま染み渡る。素晴らしいサプリメントですね。

通常価格は5,695円とお高いのですが、定期購入ならだいぶ安くなります。みなさんもこれを機に、DHAサプリを始めてみてはいかがでしょうか。